新着情報

2016/12/16
こばやし方南町歯科かわら版 第26号

シリーズ(7)口腔粘膜の変化2(水泡形成性疾患1)

これは何ですか?

悪いものですか!放置しておいてよいですか?ー

口の中の粘膜には、いろいろな変化(病変)が生じます。とくに呼吸器と消化器の入り口である 舌、口唇には様々な症状があらわれます。 

今回は、水疱を形成する病気(疾患)について説明します。

①再発性アフタ

アフタ は、直径210mm程度の円形の痛みのある潰瘍で、灰白色の薄い膜で覆われ、周囲には、幅の狭い紅斑がみられます。不定期に再発を繰り返すものを再発性アフタ と言い、多くの場合、ウイルスの感染により発症しますが、再発の原因は、いまだ不明です。抗ウイルス剤 ステロイド剤軟膏治療などの対症療法を行います。

②口唇ヘルペス

単純疱疹ウイルス再感染によって生じ、中女性に好発し、再発を繰り返すことが多く、風邪などの熱性疾患、疲労、月経、紫外線などの刺激が誘因となり発症します。 口唇や周囲の皮膚に直径1〜3mmの周りに紅斑を伴う水疱が生じ、破れて浅い潰瘍 (びらん) となり、かさぶたに覆われて 1週間から10日前後で自然治癒します。

③水痘(水疱瘡)

水痘帯状疱疹ウイルスは、免疫をもたない小児では、水痘症を生じ、成人は、神経節に潜伏していたウイルスの再活性化により帯状疱疹生じます。 水痘症は、顔面皮膚にかゆみを伴う小水疱が散在性に形成されます。内科や小児科の専門医が抗ウイルス剤ステロイド剤や軟膏などを投薬して、治療を行います。

▼バックナンバー

2017/8/3 こばやし方南町歯科かわら版 第44号

2017/7/30 こばやし方南町歯科かわら版 第43号

2017/7/15 こばやし方南町歯科かわら版 第42号

2017/7/2 こばやし方南町歯科かわら版 第41号

2017/6/20 こばやし方南町歯科かわら版 第40号

2017/6/1 こばやし方南町歯科かわら版 第39号

2017/5/25 こばやし方南町歯科かわら版 第38号

2017/5/10 こばやし方南町歯科かわら版 第37号

2017/4/20 こばやし方南町歯科かわら版 第36号

2017/4/2 こばやし方南町歯科かわら版 第35号

2017/3/25 こばやし方南町歯科かわら版 第34号

2017/3/12 こばやし方南町歯科かわら版 第33号

2017/2/25 こばやし方南町歯科かわら版 第32号

2017/2/10 こばやし方南町歯科かわら版 第31号

2017/1/30 こばやし方南町歯科かわら版 第30号

2017/1/18 こばやし方南町歯科かわら版 第29号

2017/1/10 こばやし方南町歯科かわら版 第28号

2016/12/26 こばやし方南町歯科かわら版 第27号

2016/12/16 こばやし方南町歯科かわら版 第26号

2016/12/8 こばやし方南町歯科かわら版 第25号

2016/11/28 こばやし方南町歯科かわら版 第24号

2016/11/15 こばやし方南町歯科かわら版 第23号

2016/11/7 こばやし方南町歯科かわら版 第22号

2016/10/30 こばやし方南町歯科かわら版 第21号

2016/10/21 こばやし方南町歯科かわら版 第20号

2016/10/17 こばやし方南町歯科かわら版 第19号

2016/10/7 こばやし方南町歯科かわら版 第18号

2016/9/30 こばやし方南町歯科かわら版 第17号

2016/9/23 こばやし方南町歯科かわら版 第16号

2016/09/13 こばやし方南町歯科かわら版 第15号

2016/9/8 こばやし方南町歯科かわら版 第14号

2016/8/31 こばやし方南町歯科かわら版 第13号

2016/8/22 こばやし方南町歯科かわら版 第12号

2016/8/2 こばやし方南町歯科かわら版 第11号

2016/7/19 こばやし方南町歯科かわら版 第10号

2016/7/4 こばやし方南町歯科かわら版 第9号

2016/6/24 こばやし方南町歯科かわら版 第8号

2016/6/13 こばやし方南町歯科かわら版 第7号

2016/6/1 こばやし方南町歯科かわら版 第6号

2016/01/29 こばやし方南町歯科かわら版 第5号

2013/07/03 サイトリニューアルしました

2013/07/02 こばやし方南町歯科かわら版 第4号

2013/07/02 こばやし方南町歯科かわら版 第3号

2013/07/02 こばやし方南町歯科かわら版 第2号

2013/07/02 こばやし方南町歯科かわら版 創刊号

  • ページの先頭へ戻る